読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車のはてなブログ!

車に関する?を解決!日々感じる疑問や誰も教えてくれない豆知識を気まぐれで書いてます!!

スバル新CM 見てない人必見 感動的な車のCM 「Your story with-遺伝子篇」

時事ネタ

今日、日テレの金曜ロードショーを見ていたら
とても印象的なスバルのCMを見てしまった!

 

CMといっても、やたら長く、スバルショートフィルムというらしい。

昔はカッコいい車のCMがありましたが、最近はあまり見かけません。

 

気になってスバルのHP見たら
「あなたとクルマの物語」をテーマに

金曜ロードショー内で流している限定CMだった。

とても印象に残ったので、ご紹介します!


~スタート~

幼少期

クルマを磨いているお父さんの横で、車のおもちゃで遊んでいる子供

f:id:ztoku3:20161112001832j:plain


スバルのCMなので、クルマはレガシィBC型。おもちゃもスバル360。いわゆる「てんとう虫」と呼ばれた名車

f:id:ztoku3:20161112001954j:plain


すると、お父さんが
「乗ってみるか?」と

f:id:ztoku3:20161112002106j:plain


運転席に座り、「ぶ~ん、ぶ~ん」と運転のマネをする子供

f:id:ztoku3:20161112002201j:plain


時が経ち、青年になった少年はお父さん(親父)と言い争いをして家を出て行く

f:id:ztoku3:20161112002227j:plain

それから更に時が経ち、大人になった少年は、
彼女を助手席に乗せ、実家へ

f:id:ztoku3:20161112002253j:plain

f:id:ztoku3:20161112002325j:plain

お母さんが出迎え、
「お父さん、いつものところよ」と

ガレージへ親父を探しに出ると

f:id:ztoku3:20161112002401j:plain

f:id:ztoku3:20161112002510j:plain


親父が自分のBRZを触り、運転席を覗き込んでいた

 

「乗ってみる?」と声を掛けるが、

f:id:ztoku3:20161112002607j:plain


親父は家の方へ行ってしまう

f:id:ztoku3:20161112002632j:plain

すると、親父が戻ってきて

f:id:ztoku3:20161112002710j:plain

f:id:ztoku3:20161112002805j:plain

幼少期に遊んでいたスバル360のおもちゃを手渡す

 

BRZのハンドルを親父が握り、息子は助手席に

f:id:ztoku3:20161112002858j:plain

「いいクルマだな」と親父

うれしそうに息子が

f:id:ztoku3:20161112002951j:plain

「ありがとう」

 

駆け抜けるWRブルーのBRZ

f:id:ztoku3:20161112003023j:plain

最後に

f:id:ztoku3:20161112003041j:plain


思わず、

f:id:ztoku3:20161112003111j:plain

くぅ~~

スバルの遺伝子(DNA)が、父から子へ

 

クルマが好きな私も小さい頃は親父のクルマに憧れ
今でも親父が乗ってたクルマには特別な思い入れがあります

 

これまで何台も乗り換えてきましたが、
昔のクルマを思い出すと思い出も一緒に蘇ってきます

どんなに気に入ってても、いつかは手放す時が来ます

 

大切に乗った愛車を手放す時に、嫌な経験をしたことはありませんか?

下取りで不当に安く買い取られたり
買取店に行ったら、なかなか帰らせてもらえなかった
一括見積りサイトを利用したら、買取店に酷い対応をされたり

 

愛車との別れ際にこんな

最悪なことになりたくない人には

こちらのサービスをオススメ!


安心・手間なし・高く売れるサービスです!

kuruma-car.hatenablog.com