読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車のはてなブログ!

車に関する?を解決!日々感じる疑問や誰も教えてくれない豆知識を気まぐれで書いてます!!

日本発 機内でしか買えない限定ピンクビートル 

気になる車

LCC航空会社ピーチ・アビエーションフォルクスワーゲン グループ ジャパンがコラボレーションした限定車

#PinkBeetle Peach Editionハッシュタグピンクビートルピーチエディション)発売

 

f:id:ztoku3:20161120191023j:plain

引用:http://levolant-boost.com/2016/11/09/25303/

 

ピーチ機内の「#PinkBeetle Peach Editionリーフレットに記載されている専用URLから購入できる、日本初の機内販売専用特別限定車。

20161220日までの限定販売で先着5台。

車両価格は307万円也

 

 #PinkBeetle Peach Editionは、ボディサイドの一部にPeachのロゴとブランドカラーのストライプが入るほか、限定デザインの17インチアルミホイールを装着

 

このピンクはピンククラウンとはまた違って、なかなかいい色だな~

このビートルを買うために、飛行機に乗る人もいるのかな?

 

f:id:ztoku3:20161120192012j:plain

f:id:ztoku3:20161120192043j:plain

f:id:ztoku3:20161120192106j:plain

f:id:ztoku3:20161120192145j:plain

f:id:ztoku3:20161120192223j:plain

f:id:ztoku3:20161120192257j:plain

f:id:ztoku3:20161120192331j:plain

f:id:ztoku3:20161120192357j:plain

引用:http://www.aviationwire.jp/archives/104060

 

ピーチが倒産したら、プレミアが付くかもw

 

 

 

トヨタ生産終了10モデル 買取価格が暴落?

車買取 時事ネタ

新型車が発売される裏側で、生産終了となる車も存在します。

中古車で購入する人は、絶版のモデルには乗りたくないと思う傾向があるので新車生産終了によって中古車市場の価値が下落してしまいます。

 

今年2016年で生産終了となる車をご紹介。

今、この車に乗っている人は、次回車検時に乗り換えるか、車検を取るか良く考えてください。

 

では早速

 

■FJクルーザー

f:id:ztoku3:20161119224813j:plain

北米市場専用車種でしたが、2010年から日本でも正規販売されていた。

北米市場で2014年に販売終了となり、日本市場でも生産終了が発表された。

FJクルーザーは、根強いファンがおり、生産終了になったら逆にプレミアが付き

買取価格は落ちないどころか、状態によっては上昇するかも。

 

 

■ウィッシュ

f:id:ztoku3:20161119224839j:plain

3列シート6-7人乗りのミニバンで一時爆発的に人気がありました。

近年は、ノア・ヴォク・アル・ベルなどワンボックス系に人気が集まり、

ウィッシュは生産終了となりそうです。

中古車市場では新車人気同様にあまり人気車種ではないので

生産終了によって、買取価格は下落が早まる。

 

 

■iQ

f:id:ztoku3:20161119224925j:plain

軽自動車より40cmも短い、3ドアハッチバック

国内では競合車種が無い、セグメントにトヨタがチャレンジした車。

斬新ではあったが、やはり使い勝手とリッターカーは正直うけなかった。。

もともと販売台数が多い車種ではないため、生産終了に伴う買取価格の下落は無いと予想。

逆に20年後にはプレミアが付いてるかも?!

 

 

RAV4

f:id:ztoku3:20161119224951p:plain

1994年発売から20年以上。SUVの先駆となった車。

SMAPキムタクがCMで起用され大人気になったのは随分と前になってしました。

生産終了にはなりますが、RAV4は海外でも人気で、中古車輸出で需要があるので

買取価格に影響は少ないと予想。

 

 

アイシス

f:id:ztoku3:20161119225021j:plain

2004年に発売され、今年までフルモデルチェンジがなかった珍しい車。

細く長く生きてきた感じですね。

アイシスも現代のワンボックス人気に押され、人気が低迷。

7年以上落ちる車は買取価格が厳しくなる。できれば早めに乗り換えたい車種。

 

 

■ラクティス

f:id:ztoku3:20161119225055j:plain

「思い通りのレスポンス、カッコイイスタイル、かつてない開放感、広大なスペース、低燃費低排出、軽快な走り」がコンセプトであったが、要素が多すぎて、中途半端だったなと個人的に思います。

プリウス、アクアの登場で必要性がなくなってしまったセグメントか。

ベースがヴィッツだが、背が高い分、中古車の海外輸出でも人気がなく、厳しい。

車検か乗り換え検討中なら、間違いなく乗り換えをオススメ。

 

 

■イスト

f:id:ztoku3:20161119225120j:plain

ヴィッツをベースに大径タイヤとクロスオーバー風にしたコンパクトカー。

人気男優をCMに起用し、独身男性をターゲットにしたが不発。

生産終了になるが、イストはラクティスと違い、海外で需要があるため中古車輸出では人気車種です。

そのため、しばらくは買取価格に影響は少ないでしょう。

 

 

■bB

f:id:ztoku3:20161119225206p:plain

2000年に発売され、10~20代の若い層にうけスマッシュヒット。

2代目は初代ほど人気がなく、中古車相場も低調。

海外への中古車輸出でも需要があまりない車種のため厳しい。

なるはやで乗り換えをオススメする。

 

 

■SAI

f:id:ztoku3:20161119225305p:plain

プリウスの上位に位置するアッパーミドルクラスのハイブリットカー。

ダンである&プリウスが強すぎて、発売7年、1代で生産終了となる。

1代終了モデルは、中古車市場価値がかなり低い・・

 

 

マークX

f:id:ztoku3:20161119225414p:plain

佐藤浩一のCMが印象的でしたが、2代で生産終了に。

後継車が既に開発され、来年にデビューの噂があります。

アッパーミドルセダンは現代では厳しいですね・・

私はセダン派で大排気量は嫌いなので、このクラスの車が無くなるのは寂しいです。

マークXは私のような層も一定数おり、且つ、海外の中古車市場でも需要があるので

買取価格が暴落まではないと思います。

 

車を売却しようと思ったら、

オートバックス持込あんしん査定」
安心・手間無く、車を査定・売却ができます。

一括査定のような電話攻勢や各社との交渉も不要!
車売るなら、オススメでーす!

詳しくは
サイトURL:https://kaitori.carview.co.jp/assessment/pitinn/entry/001

 

kuruma-car.hatenablog.com

所ジョージの車 世田谷ベース落書き事件

時事ネタ 気になる車 車買取

この前、所さんの世田谷ベースが落書きされた事件がありました。

 

何者かが、赤いスプレーで

所ジョージ死刑」「サトラレ電波」

という落書きをしたみたいです。

f:id:ztoku3:20161119180748j:plain

 

この事件を知ったとき、

所さんの車はいたずらされなかったのか?と気になりましたが

車には被害は無かったようです。

 

そこで、改めて所さんの所有している車を一挙に掲載しまーす!

 

■シェルビーコブラ

f:id:ztoku3:20161119172622j:plain

 引用:http://www.j.sd.net.shelby-cobra-goes-racing/

 

■シボレースティングレイ

f:id:ztoku3:20161119172710j:plain

引用:http://tokorosan-amesya.blog.so-net.ne.jp/

 

■シボレーカマロ(69年)

f:id:ztoku3:20161119172951j:plain

引用:www.bsfuji.tv

 

■ダッヂ コロネット(66年)

f:id:ztoku3:20161119173126j:plain

引用:www.bsfuji.tv

 

■シボレーコルベットC1

f:id:ztoku3:20161119173238j:plain

引用:http://blogs.yahoo.co.jp/wk4868/26013285.html

 

トランザムファイヤーバード(71年)

f:id:ztoku3:20161119173412j:plain

引用:http://tokorosan-amesya.blog.so-net.ne.jp/

 

■プリムス ロードランナー

f:id:ztoku3:20161119173529j:plain

引用:cdn.mkimg.carview.co.jp

 

■フォードマスタング

f:id:ztoku3:20161119173912p:plain

引用:http://blogs.yahoo.co.jp

 

■フォードF-150(03年)

f:id:ztoku3:20161119173959j:plain

引用:http://blogs.yahoo.co.jp

 

■フォードブロンコ

f:id:ztoku3:20161119174125p:plain

引用:http://funnystory.info/archives/1080

右が本物のブロンコで左の小さいのはブロンコ風にカスタムしたジムニー

 

フォルクスワーゲンビートル

f:id:ztoku3:20161119174415j:plain

引用:http://所ジョージ.blog.so-net.ne.jp/

以前、所さんがテレビCMに起用されてましたね~

CMに出てるから所有もしてるんですね。

でも、ずっと前に起用されたトヨタキャバリエは所有してない・・

f:id:ztoku3:20161119174710j:plain

 

■プリンス スカイラインS54B

f:id:ztoku3:20161119174803p:plain

引用:http://matome.naver.jp/odai/2134682211857551701

日産スカイラインじゃないですよ。

日産に吸収合併されたプリンス自動車スカイラインです!

所さんがカスタムし、エンジンはトヨタの3リッター、足回りはスバルインプレッサのもの、ハンドル周りはシルビアになってるそうです!

 

フェラーリ 612

f:id:ztoku3:20161119175044j:plain

引用:http://minkara.carview.co.jp/userid/924507/blog/36496496/

アメ車、旧車好きの所さんでもフェラーリも持ってるんですね。

 

フェラーリ足立区(赤)&フェラーリ南浦和(黒)

f:id:ztoku3:20161119175302j:plain

f:id:ztoku3:20161119175322j:plain

引用:http://blog.livedoor.jp/northwave2004/archives/51810766.html

フェラーリ足立区はビートたけしさんのスバルR1をフェラーリ599ルックに改造

フェラーリ南浦和所ジョージさんのスバルR2をフェラーリ612ルックに改造

名前の由来は、たけしが「フェラーリカリフォルニアに対抗して、足立区、南浦和って名前で妙に小さいのを作ったら面白くないか?」と言ったから。

既に売っちゃったみたいです。

こんなカッコイイ軽自動車なら私も欲しいです!!中古車市場に流れてこないかな~

 

他にも、ベンツML63 AMG、SLK55 AMG、E55 AMGなども持っているとも言われ

常時20台はあるみたいです。

自動車税だけでも年間100万円?

車検時の重量税、自賠責保険もとてつもない金額に!

でも所さんの収入では全く問題無いんでしょうね。羨ましい~~

 

オススメサービス↓

kuruma-car.hatenablog.com

ハイエースより盗難される意外な車

時事ネタ 気になる車

11月14日、テレビニュースで車の窃盗団が逮捕されるニュースがありました。


報道によると、逮捕された窃盗団は一昨年から1都5県で犯行を繰り返し
ハイエースやレクサスなど合計200台以上を盗難。
被害総額は3億円以上とも。。

盗難後、車を解体し、他のパーツを組み合わせ、国内で売りさばいていたと。

昔に比べ、盗難防止装置が普及しましたが、プロの窃盗団には全く関係ないということですね。

 

私は車を盗まれたことがありませんが、
今の車には車両保険を掛けてないので
もし盗まれたら・・・・(`ε´メ)ρ))ファックユー!!

 

日本損害保険協会から公表されている盗難車ベスト20

f:id:ztoku3:20161116010806j:plain


相変わらずハイエースは大人気?です。

f:id:ztoku3:20161116010851j:plain


荷物もつめて、耐久性も高いゆえに、海外で大人気。
盗難した車は海外へ輸出されることも多く
以前逮捕された窃盗団にも多くの外国人が混じっておりました。


続いて、ランドクルーザー

f:id:ztoku3:20161116010918j:plain


こちらも悪路も走破し、耐久性も高い、そして高級感も抜群ゆえに海外で大人気。
どんなに古いランクルでも、国内オークションで高値取り引きされてます。


そして、最近ランクインし始め、常連になっている意外な車が

f:id:ztoku3:20161116010953j:plain

プリウスとアクア
プリウス、アクアは海外、特に東南アジアで大人気。
意外と知られていないため、オーナーさんも防犯意識がやや低い。
プリウス・アクアのオーナーは要注意です!!

 

ヤフオクトラブル? いい買い物日のフェラーリが突如消えた

時事ネタ

ヤフーいい買い物の日で中古車も激安で買えると、当ブログでも書きました。


フェラーリなど目玉車の結果が気になり、確認すると

なんと!!!


フェラーリ458イタリア

いい買い物の日11月11日の前日にオークション終了になっているじゃないか!?
いや、しかも「入札0件」「落札者なし」になってる!

 

f:id:ztoku3:20161112230731j:plain

 


告知ページでも目玉として大々的に出ていた
フェラーリ 458イタリア

f:id:ztoku3:20161112232035j:plain

そのフェラーリが前日に消えるなんて

どういうことだ!!

 

目玉車両は他にも、

ベントレーコンチネンタルGTC

アストンマーティンV8ヴァンテージロードスター

などがありましたが
それらはいい買い物の日11月11日に落札されている

f:id:ztoku3:20161112231047j:plain

f:id:ztoku3:20161112231116j:plain

でも、2台とも落札者が新規IDという点が、

なんか本当に落札した人いるのかなと勘ぐってしまいます・・

 

で、
そもそも、このフェラーリ458イタリアは
11月4日(金)21時30分にオークション出品された後
11月7日(月)23時21分に突如オークションが終了となるトラブルがありました

 

f:id:ztoku3:20161112231801j:plain

その時点で既に何百という入札があったのにも関わらず出品者都合で早期終了

このトラブルに関しては
11月8日(火)12時47分に再出品され
お詫びコメントも出ていました

f:id:ztoku3:20161112231828j:plain


一度トラブルがあったのに
また早期終了するとは何ともお粗末・・

 

企画はとても面白いので是非来年もやって欲しいですが
このようなトラブルはやめて欲しいものです。。

車買取相場が分かるサイトで比較してみた 【トヨタ・日産のHP編】

車買取

 前のブログで、車買取相場がわかる4つのサイトで検証しましたが
トヨタと日産のHPでも
下取り参考シミュレーション
っていうのがあるので、追加で調べてみました

 

調べる車は前回と同じ
トヨタ プリウス 平成22年式 Sツーリング 53,000km

 

トヨタ

トヨタHPのフッダー「下取り参考価格」

 

f:id:ztoku3:20161110230549j:plain


メーカー・車名・年式
    ↓
ボディタイプ・モデル
    ↓
グレード・仕様
    ↓
結果は?

 

f:id:ztoku3:20161110230629j:plain

 

73万円!

 

 

■日産
日産HPの「購入検討サポート」内の「下取り参考価格シミュレーション」

 

f:id:ztoku3:20161110230732j:plain

メーカー
 ↓
車種
 ↓
年式
 ↓
グレード/仕様
 ↓
結果は?

 

f:id:ztoku3:20161110230808j:plain

 

49.5万円~74万円!

前回の車買取相場がわかるサイトの相場も40~70万くらいだったので、
この2つのサイトも実際の買取価格より安かったです。

ただ、一括見積りサイトと違って、見積りに申し込ませようとする口実に使っていないだけ良心的です。

 

まぁ、実際の買取価格に近い価格を見せちゃうと、商売がやりづらくなっちゃうから
安く提示するようになっているのでしょうね。

 

結局、相場がわかるサイトも、一括見積りサービスも

車販売店向けに作られているのでオススメできないです。

 


今、本当にオススメの買取サービスは
「持込あんしん査定」

オートバックスに持ち込むだけで、買取店と対面交渉をせずに、
買取最高価格を1発提示してもらえるサービス

これなら、女性でも買取店で嫌な経験がある人も安心・安全・絶対満足!

kuruma-car.hatenablog.com

 

公式HP↓

https://kaitori.carview.co.jp/assessment/pitinn/entry/001/

 

 

スバル新CM 見てない人必見 感動的な車のCM 「Your story with-遺伝子篇」

時事ネタ

今日、日テレの金曜ロードショーを見ていたら
とても印象的なスバルのCMを見てしまった!

 

CMといっても、やたら長く、スバルショートフィルムというらしい。

昔はカッコいい車のCMがありましたが、最近はあまり見かけません。

 

気になってスバルのHP見たら
「あなたとクルマの物語」をテーマに

金曜ロードショー内で流している限定CMだった。

とても印象に残ったので、ご紹介します!


~スタート~

幼少期

クルマを磨いているお父さんの横で、車のおもちゃで遊んでいる子供

f:id:ztoku3:20161112001832j:plain


スバルのCMなので、クルマはレガシィBC型。おもちゃもスバル360。いわゆる「てんとう虫」と呼ばれた名車

f:id:ztoku3:20161112001954j:plain


すると、お父さんが
「乗ってみるか?」と

f:id:ztoku3:20161112002106j:plain


運転席に座り、「ぶ~ん、ぶ~ん」と運転のマネをする子供

f:id:ztoku3:20161112002201j:plain


時が経ち、青年になった少年はお父さん(親父)と言い争いをして家を出て行く

f:id:ztoku3:20161112002227j:plain

それから更に時が経ち、大人になった少年は、
彼女を助手席に乗せ、実家へ

f:id:ztoku3:20161112002253j:plain

f:id:ztoku3:20161112002325j:plain

お母さんが出迎え、
「お父さん、いつものところよ」と

ガレージへ親父を探しに出ると

f:id:ztoku3:20161112002401j:plain

f:id:ztoku3:20161112002510j:plain


親父が自分のBRZを触り、運転席を覗き込んでいた

 

「乗ってみる?」と声を掛けるが、

f:id:ztoku3:20161112002607j:plain


親父は家の方へ行ってしまう

f:id:ztoku3:20161112002632j:plain

すると、親父が戻ってきて

f:id:ztoku3:20161112002710j:plain

f:id:ztoku3:20161112002805j:plain

幼少期に遊んでいたスバル360のおもちゃを手渡す

 

BRZのハンドルを親父が握り、息子は助手席に

f:id:ztoku3:20161112002858j:plain

「いいクルマだな」と親父

うれしそうに息子が

f:id:ztoku3:20161112002951j:plain

「ありがとう」

 

駆け抜けるWRブルーのBRZ

f:id:ztoku3:20161112003023j:plain

最後に

f:id:ztoku3:20161112003041j:plain


思わず、

f:id:ztoku3:20161112003111j:plain

くぅ~~

スバルの遺伝子(DNA)が、父から子へ

 

クルマが好きな私も小さい頃は親父のクルマに憧れ
今でも親父が乗ってたクルマには特別な思い入れがあります

 

これまで何台も乗り換えてきましたが、
昔のクルマを思い出すと思い出も一緒に蘇ってきます

どんなに気に入ってても、いつかは手放す時が来ます

 

大切に乗った愛車を手放す時に、嫌な経験をしたことはありませんか?

下取りで不当に安く買い取られたり
買取店に行ったら、なかなか帰らせてもらえなかった
一括見積りサイトを利用したら、買取店に酷い対応をされたり

 

愛車との別れ際にこんな

最悪なことになりたくない人には

こちらのサービスをオススメ!


安心・手間なし・高く売れるサービスです!

kuruma-car.hatenablog.com